中村靖子 グアテマラの織物 第2回 レジュメ&用語集

グアテマラの織物 ③レジュメ&用語集



中村靖子 グアテマラの織物 第1回 レジュメ&用語集


Zoomプレレクチャー グアテマラの民族衣装と生活 レジュメ&用語集

2010年から2020年の記録
旅人 中村靖子
2022年4月15日 19:30〜21:00 



中村 靖子 講師 紹介

1994年28歳の時に家の近くの織物教室ではじめて織物を始める。(4枚綜絖)
1995年から2003年の約8年間のイタリア滞在中にグラツィエッラ グイドッティ女史に断続的に師事。
8枚綜絖以上を使っての工業デザインのノウハウを学び、ヨーロッパでの生活に根付いたクロスや古くからの織物に関心を持ち収集などもしはじめる。
イタリア滞在中 ナバホ族の母娘(サラさんタナバさん)からナバホ織りの講習を受ける機会があり、民族特有の織物には織る人達の生活や背景があることを知り、衝撃を受ける。
 帰国後自宅にて 織物教室 STUDIO TESSILEを主宰 
その後もイギリス バルト3国 ヴェトナム ポーランド アメリカ などへ織物を求めて研修旅行と称して旅をする
2010年にはじめて中米グアテマラへ。棒のみで織る織りの技法の習得と収集の為に2020年まで毎年通うことになる。
グアテマラ通いもコロナの影響で強制終了も自宅での時間が出来たので図面や資料の整理など今日に至る
グアテマラ・マヤ織り研究会  ARTEORI(インスタ) で活動中

 

主催 大井川葛布工房
428-0014  静岡県島田市金谷泉町5-1
電話 0547-45-4151     FAX 0547-74-0115
E-mail kuzuinfo@kuzufu.com